ユナイテッド航空 サンフランシスコ~シンガポール線就航です

今晩は!
ユナイテッド航空は2016年6月1日(水)から、サンフランシスコ/シンガポール線に就航しますよ。
実はアメリカ本土からシンガポールへの唯一の直行便路線となるのです。

サンフランシスコ発の西回りが8,446マイル、13,593キロメートルで、787で運航する最長路線となります。定期便路線でもシドニー~ダラス・フォートワース線の8,578マイルに次ぐ路線で、エミレーツ航空が開設するドバイ~パナマシティ線とあわせ最長路線のベスト10に入る超長距離路線となります。

スケジュールはサンフランシスコ発UA1便が23時25分、シンガポール発UA2便が8時45分で、デイリー運航の予定です。
飛行時間はサンフランシスコ発が16時間20分、シンガポール発が15時間30分です。ちなみにUA1、UA2便の便名は2014年10月末のスケジュールまで、成田~ヒューストン線で使用されていました。

なおこれに伴い、成田~シンガポール間のユナイテッド航空直行便は運休となります。
これは日本在住のお客様には残念なニュースですね。
シンガポール在住でアメリカに良く行かれる方にとっては利便性が高くなるかと思います。

ユナイテッド航空のご予約はエアーオンラインでお気軽に検索して下さいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ