ユナイテッド航空、6・7月も燃油サーチャージの廃止を継続

ユナイテッド航空(UA)は、6月1日から7月31日までに発券する日本販売分の航空券について、燃油サーチャージを徴収しないこととしました。同社は4月1日から5月31日までの発券分についても燃油サーチャージを徴収していませんでした。

〈Copyright : Travel vision〉

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ